NHKは消えてなくなれば良い

2017年12月7日

NHKの受信料未払について、最高裁まで争われていた事案に対して、判決が出たのはみなさんご存知のことでしょう。
この問題に対し、こと取り沙汰されるのは、「今後、受信料を払わなければ法的措置をとられてしまう」「いくら払わなければいけないのか」といったところでしょう。
でも、ことの本質はここではありません。

スポンサーリンク

NHKは必要ない

そもそもNHKの存在意義、大義名分は「平等」。
スポンサーを付けないことでスポンサーの意向に沿った偏向報道をせずに、老若男女全ての人に平等な情報伝達のツールとして、親方日の丸で今日まで存続してきました。

確かに、TVの黎明期においては、その存在意義はあったのかも知れません。
しかし、今や全く必要のない存在です。
本当に必要な情報。
災害情報などの命に関わるようなものはNHKじゃなくても民法、ネットあらゆる媒体がかなりの速度、正確さで知らせてくれますね。
NHKと言えば。の代名詞でもある紅白歌合戦ですら、年々視聴率は低下し、見る影もないことは今や周知の事実。

あらゆる面において、劣等の組織。
必要性は皆無です。

NHKも腐っている

これは何もNHKだけに限った事でもないですが、大きな権力を背景にして、それにあぐらをかいて半世紀以上もやってきた組織が腐らないわけがない。
何年か前に度々社長のことが問題になっていた記憶がありますが、そんなのもいい例の1つ。

未だに旧態然とした古い古い、カビが生えている考えで組織を運営しているのだから、救いようがない。
更に問題なのは、自分たちを偉いと勘違いしていること。
人は組織に属し、その中で生活をするとその組織自体、組織の背景にあるものまでも「自分の力」と勘違いすることが多い。
政治家、官僚、警察なんかにもそういう人は多くいる。
NHKも幹部連中はそんなのばっかりでしょう。前職などを見れば簡単に予想がつきます。

要は「お前が偉いんじゃねーよ」って話です。
そういう人はそもそもの能力が低いから、庶民・大衆に対して「お前らは働きアリ、私たちのために働け」「この養分共」という考えが如実に態度や表情に現れます。
麻生太郎なんかも典型ですね。
マスコミの記者会見の時の態度は、まともな人なら誰がどう見ても不快極まる。
常に椅子にふんぞり返って受け答えしているのですから。

ふんぞり返るとコケるような椅子を使えばいいのに。

・・・話がそれた。
結局「親方日の丸」を傘にして、税金で飯を食ってる奴らの上層部は人間として最も底辺。美学の欠片もないダニ共ってことです。
当然、全てがってわけじゃないですが。

そういう奴らが繋がりで組織しているものに金を払ってやる必要はありません。

そもそも

国ってのは「国を存続させるために民がある」のではなく「民が豊かに暮らすために国という組織がある」ってことが大前提。

ギアスの「人あってこその組織だ」やサンドウィッチマンのネタの中にもそんな行がある。
こんなことは改めて言うことではなく、誰しもが当然考え、感じていることだ。

こんな当たり前のことが権力に触れると途端にボケる。
信念と能力、美学がない者ほどそのスピードは速く、ボケの具合は大きい。

そんな考えだから、ヤクザよりもアコギなことを平気な顔でやってくる。
NHKという組織も、最初は大義名分のもとに美学を持って運営していたのかも知れない。
が、今や見る影もなし。

頼んでもないものを勝手に人の家に送りつけ、金を払えとせびりに来る。道理がないだろうと言って払わなければ憲法だなんだと持ち出して裁判所を使ってまでタカリに来る。

裁判所だってそうだ。
今回のことを「払わなくても良い」としてしまえば、今まで払ってきた人たちへの返金問題なんかに発展しかねない。
そうなれば大問題になる。
そんな判決はくだせない。これは憲法がどうとかそういう話ではない。
法の下にと高らかに謳っておきながら、その実は単なる事勿れ主義。
確かに現行憲法に沿えば、それが1つの答えなのだろうが、そもそも現行憲法がクソなのだから、クソからはクソな答えが出るっていう話。
80年近く前に作られたものを未だに後生大事に使ってるってのがそもそも論外。

しかも、ITの普及を伴ったここ30年程度の進歩は、人類史上類を見ない桁外れな速度だ。
紙が出来た時に匹敵、いやそれ以上かもしれない。
今の10年は、今までの歴史の100年にも相当する。
であれば、この30年は300年、それ以上になる。

江戸幕府よりも長い期間だ。
300年前に作られたものをベースに社会を形成して、どうして新しい未来がつくれるだろうか。
未来を見ようとしない、ヴィジョンを持てない奴らばかりが国の舵を取るのだから仕方ないのだろうが。

日本は法治国家を謳っているが、実情はそうではない。
役人、犯罪者に甘く、解釈一つでどうとでも取れるように作ってあるものが、人に寄り添う法律であろうはずもない。

まとめ

内容が大分とっちらかった感は否めませんが、まぁ、ご愛嬌。
何百万、何千万世帯を相手にいちいち裁判なんて起こせるはずもないですが、今までより多少強気に徴収しにくる奴が増えるかも知れません。

NHKがお金を払ってでも必要だ。と思う人は払えば良いと思いますが、先述の通り奴らがしているのは単なる嫌がらせです。
これは年金もそうですが、とにかく可能な限り払わない。
国が行う行為は99%間違っている、もしくは悪手ですから、そのことを常に念頭において自分の頭で考えて結論を出してください。

今やネットが絶大な力を持つ時代です。
国の横暴に対して、1人1人は例え虫ケラであっても声を上げ、一つでも是正の方向に持っていくことが大事です。

そんなものだから、社会は

なんてクソの役にも立たない、大人のフリはやめましょう。
あなたのそのしょうもない考えが、全て未来の子供たちの肩にのしかかってしまうのですから。
分かっているから子供を作ってない人はまともです。
子供がいるなら、本当に子供を愛しているなら、子供が楽しく暮らせる社会を目指すことも親の努めです。

少なくともこのNHK問題は、あなたから不当に金を搾取していく実害がいつ出るとも限らない問題です。
SNSなどで拡散し、少しでも多くの人が払わないという選択を取れる社会的土台を作りましょう。

国民全ての世帯を相手に裁判なんて出来ませんから。
まぁ、そしたら年金とか税金みたいに天引きとかしてきそうな気もしないではないですが。
ともかく、日本の政治家は政治家ではなく税金にいかに寄生するかしか考えてないダニどもですからね。

スポンサーリンク