貯金は悪であるといい加減気づくべき!そのままでは明るい未来はない

雑言
この記事は約7分で読めます。

貯金。
日本人は特にこの貯金というシステムが大好きな人が多く、それが絶対的な正義であり、貯金をしないことは悪であるいう風潮すらあるのが実情です。

が、敢えて言います。

貯金は悪である

この考え方を理解出来ない人、貯金が正義であると思い続ける人に、これから先の明るい未来は無いと言っても過言ではありません。

なぜ貯金は悪なのか?
その理由と共に、どうすれば少しでも明るい未来に進める可能性が高くなるのかを解説します。

貯金は悪である。その理由

多少語弊のある言い回しになってしまいましたが、あらゆる場合に於いて、絶対に貯金をしてはダメということではありません。

悪である貯金=考えていない貯金

ただ慣例的に、周りのみんなが大手の銀行で貯金をしているから、自分もそうしよう。

こんな貯金は最低最悪。
貯金ではなく、金をドブに漬けているようなものです。

では、具体的に貯金が悪である理由を詳しく解説していきます。

日本の普通預金金利は安すぎる

貯金が悪であることの一番大きな理由はここ。
現在の日本の預金金利(利息)は世界的に見てあまりにも低水準です。

多少の違いはありますが、一番高くて0.2%。
いわゆるメガバンクは0.001%です。

馬鹿にしてんのかってレベルの低金利。
ほぼ無いのと一緒です。

仮に1年間、100万円を預けたとしても貰えるお金はたったの10円。
うまい棒も食えないぐらいの金利です。

ちなみに一番高い「あおぞら銀行BANK支店」なら2,000円。
これでもなんだかな~です。

こんなふざけた金利の口座で、ただひたすら貯金をしている人は大問題です。

預ける金額と期間が一緒なのに、な~んにも考えずにただ盲目的に貯金は正義。と信じていると、考えている人との差がどんどん開いていきます。

しかも、こうした資産運用は基本的に年単位の複利で回していくものなので、1年ごとにその差は雪だるま式に増えていきます。

この事実を知った上で、あなたの今の貯金が悪でないと言い切れますか?

なんでこんなに金利が安いの?

金利が安い理由は、「ムダが多すぎるからです。

メガバンクは別格ですが、銀行の頭取などの給料は軒並みかなりの高給。
別に特別な才能や努力が必要な仕事じゃないにも関わらずです。

さらに、一等地にドデカイ自社ビルを建てて、運転手付きの高級車で毎日送り迎え。

はい、この金がどこから出ているのでしょうか?
答えは「あなたの財布」です。

それだけ儲かっているなら本来はお客に還元しないと嘘ですよね。

そもそも銀行がやっていることは「人からお金を借りて、そのお金を運用して利益を出す」という業務。

これは完全に他人のふんどしで相撲を取る行為で、自分たちが何かを創り出しているわけではありません。

別にこれ自体の是非を問う気はありませんけど、本来ならお金を貸してくれてありがとう。

と我々に少しでも多くの金利を支払うのが筋なのに、そのお金はバックされることなく、大した仕事をしていない人を潤すために消えていきます。

これは政治家も全く一緒ですけどね。
生命保険会社とかも同類項。

最近では店舗を持たない銀行や証券会社、保険会社が増えてきており、それらの手数料や金利などは、大手とは比べ物にならないぐらい我々に対して良心的です。

本当なら還元できるのに、その気は全くない。
こんなアコギな商売をデカい顔で行っている人を潤すために貯金しますか?

面白いのは、私たちに銀行側が払う金利は雀の涙以下なのに、私たちが銀行からお金を借りると安くても年数%、借り方によってはMAX20%も金利を乗せてくること。

そもそも、そのお金は私たちが銀行に貸してあげているのに、それを他の人に貸す時は何十倍~何百倍の金利で貸すわけです。

人から借りた物を人に貸して、その物の本来の価値の何倍もの料金を請求している。
とんでもね~話です。

なんで手数料取られるの?

直接的に貯金とは関係ないですが、なんでメガバンクでは未だに手数料を取られるか知っていますか?

先述のムダが多いの中に含まれるのですが、大手が今使っているシステムって相当に古く、そのくせ維持費が高いんです。

だから新しいシステムを使っているネットバンクなんかでは、24時間365日取引手数料が無料の所もあるわけで。

ムダを維持するために手数料は取られている。
そして手数料を払っている人はそのムダを知ってか知らずか支持する形になっています。

円一本建ての貯金はリスクがかなり高い

さて、なんでみなさん貯金をするんでしょ?
その理由の大きな1つに「貯金は安心だから」というのがあるのでは?

だとしたら、それは完全なる間違い。
ここでいう貯金は「円一本建て」のことで、海外通過に分散した貯金は別ですよ。

要するに多くの人がやっている「普通の貯金」は全然リスクが低くないって話。

確かに、日本円は現状では世界的に安心の通貨とされています。
有事のドル売り、有事の円買いと言うぐらいですから。

とは言え、この日本円の安全神話だっていつまで持つか分かりません。

現状、国の借金と私たちの資産を比べるとギリギリ資産の方が多いようですが、こんなもんスグに破綻する可能性は十分にあります。

そもそも、本来は国の借金であって、私たちの資産を担保のようにすることがオカシイ話なんですけど、これは話が逸れるので別記事で。

で、当然ですが「通貨価値=国の信用」ですから、日本という国の信用が下がれば円の価値も下がります。

お金で遊ぶ子供の写真を教科書で見たことありませんか?
あれ程ではなくとも、円の価値が暴落する可能性は0ではありません。

日本は現状あまり表面化していないだけで、私が知り得る限りでもこの様な状態を引き起こす爆弾をいくつも抱えているのが事実です。

こんな状態になった時、円一本建てで貯金をしているとどうなるか?

答えは火を見るよりも明らかですよね。

日本円で数十億持っていても、こんな状態になったらパン1つ買えるかどうか。
ということになります。

そうは言っても、自分が生きている間は大丈夫。
と何の根拠もなく楽観的に捉えているアナタ。

明日、あなたの貯金と手持ちの全財産が紙クズになって途方に暮れなければ良いですね。

こんな事態を避けるには、円一本建ての貯金という愚行を止めて、「いくつかの通貨に資産を分散する」のが一番。

ちなみに、資産ってのは何も数千万~数億以上って話じゃありません。
数万円~数十万円だって立派な資産です。

しかも、それがアナタの全財産なら、即ちアナタの全てとほぼ同義になるわけですから、資産の大小は関係ありません。

あなたは今の政権を全力で支持していますか?

まぁ、カスみたいな野党なので、変わりがいないから仕方なく自民党を支持している人も多いと思いますけど。

さておき、円一本建ての貯金は言い換えると「現在の政権、日銀の金融政策を全面的に支持している」とほぼ同義になります。

私は今の政権も日銀の金融政策も基本的には支持しないので、ドルとユーロに分散しています。
円も持ってはいますし、一番多いのは多いですけど。

比率で言うと円:ドル:ユーロが4:3:3ぐらい。
貯金ではなく運用している金額の割合ですが。

大した金額ではありませんけど、円一本建ての貯金なんてハイリスクなことは怖くて出来ませんからね。

「自民党や日銀の金融政策を全面的に支持するんや」

って人は、どうぞそのまま円一本建ての貯金を続けてくださいな。

貯金のメリットってなに?

ここまでの事を踏まえた上で、改めてアナタに問いますが。

「円一本建て、メガバンクや地方銀行を使った貯金のメリット」

って何ですか?
もし何かメリットがあるなら教えて欲しいのですがね。

アナタが汗水たらして働いたお金を銀行に預け、そのお金を右から左に流して得た利益は誰かを不当に潤すために使われ全然還元されない。

あまつさえ、自分のお金のやり取りなのにムダなシステムを維持するために手数料を取られて直接的に目減りしてしまう。

・・・バカかな。

まとめ

貯金は悪が悪である理由としては

・今の日本の貯金ではお金がほぼ増えない
・多くの銀行は還元すべき利益を還元しない
・考えて運用している人と雲泥の差が付く
・円の価値は必ずしも安全ではない

となります。

老後2千万円問題なんてのもありましたけど、年金は名前だけ残って制度は破綻しますので、老後も含めて未来のために給料以外でお金を増やすことは必須です。

ま、年金はとっくの昔に破綻してるんですけどね。

ちゃんと考えている人と雲泥の差が生まれるというのは、別の言い方をすれば「悪である貯金をすればするほど貧乏になる」とも言えますね。

これを鑑みて、悪ではない貯金や資産運用を考えると

・金利の高い銀行口座に変える
・FX口座を使って外貨預金
・FXトレード
・投資信託
・株に投資

となります。

ある程度まとまった金額があるなら、事業に投資するのも良いですね。

悪である貯金を続けて、将来的に八方塞がりにならないよう、今一度しっかりと自分の貯金方法や資産運用を見直してくださいね。

fxとはなにか?を出来るだけ簡単にまとめた記事もありますので、これをキッカケに一度考えて見てはいかがでしょう?

後悔先に立たずですよ~。

タイトルとURLをコピーしました